沖縄県南部の東海岸釣りポイント情報 まとめ1

与那原小学校前の海沿い~板良敷漁港(仮)まで

 

 

当添漁港(トウソエ ギョコウ)与那原町板良敷

灯台周辺が深く、4m~5mほど
当添漁港~馬天漁港までの海岸沿い

馬天漁港
馬天漁港~仲伊保漁港(仮)までの浅瀬の海。(期待は貝類 シガヤー蛸はいるのか不明・・・)
仲伊保漁港(仮)南城市佐敷

久原漁港(仮)浅い海で期待度は低い。こちらより仲伊保漁港(仮)が良さそう?(若干深い)

南城市知念 久原の浅い海(貝類・シガヤー蛸ポイント)
干潮時に岩場から狙えそうだが・・・それならすぐ隣の海野漁港に移動した方がいいかな?
但し、年に数回ある大潮で潮がマイナスになる日は奥のリーフポイント(この辺りでひとつだけ)まで移動可能かもしれません。(後日調査)
そこまでの移動は10分~15分と考えると、期待度で同じクラスの知念崎から安座真港のリーフポイントが良さそうです。

海野漁港
海野漁港に隣接した知念崎~安座真港までリーフ続く。
※シガヤー蛸は未確認(知念崎と安座真港の300m範囲内を探索したい。)

安座真港(南城市知念)

あざまサンサンビーチ 砂地ポイント
あざまサンサンビーチ~知念岬のリーフ釣りポイント(シガヤー蛸未確認)
知念岬 ~ 志喜屋漁港 ~奥武島まで比較的浅い海が続く。
※志喜屋漁港の一部護岸先端だけ少し深いポイント
知念岬~百名ビーチまでシガヤー蛸ポイントかもしれません。

深ければいいわけではないが南部では海野漁港、安座真港、志喜屋漁港の順に深いポイントがある。(大きな魚が入りやすい環境)
但し、ときどき大きなサイズも入ってくるので注意。 例:志喜屋漁港でチヌ40センチサイズが釣れるなど。(50cm級は狙いにくとも考えられるが・・・)

沖縄南部の渡し船情報|釣りポイント まとめ1

那覇一文字  4名~  お一人様4000円
電話番号 090-3790-7838(代表 新垣一也) 店名:パーラーひまわり

糸満釣りイカダ
渡し料金 大人1500円
問い合わせ先:つりぐのぞうさん  電話番号:098-995-3117

沖縄県南部の漁港|釣りポイント情報 まとめ1

泊漁港(那覇市)
志喜屋漁港(南城市)
奥武漁港(南城市)
安座真漁港(南城市)
港川漁港(浦添市)
牧港漁港(浦添市)
西原漁港(西原町)
与根漁港(豊見城市)
馬天港(南城市)
海野漁港(南城市)

 

 
あさまサンサンビーチの奥 砂地ポイント

遊泳禁止区域(マリンスポーツ区域)の南部側は砂地が多い
遊泳区域と禁止区域の中央部も砂地が多い

ただ、場所によって釣りが禁止されているので注意が必要。