沖縄県は車エビ養殖業で日本一

沖縄県は車エビ養殖業で日本一。

「姿のイセエビ 味のクルマエビ」の格言があるくらいクルマエビは美食であり高値で取引される魚介類である。

クルマエビの味は他の養殖魚と比較して天然と養殖で味の違いがでにくい・わかりにくい。

日本一の車海老生産高を誇る沖縄県は有名になりもはや車海老の沖縄県といってもいいかもしれません。

沖縄県車海老漁業協同組合の専属・専門ホームページがある。
http://www.kurumaeb.com/

ほか養殖車えびを推している漁業共同組合
 ・天草漁業共同組合(熊本県車海老養殖漁業共同組合)
 ・西日本くるまえび養殖協会(広島県・山口県・愛媛県・香川県・大分県・長崎県)
これらに沖縄県車海老漁業協同組合(シェア率35%ほど)を加えて

全日本くるまえび養殖協会(シェア率70%)

クルマエビは熱を加えて旨いネタになる(注意:見た目含む)
茹で上がりを少し冷水で冷やすとより美味になる。

輸送手段が乏しい時代と見た目も重要な江戸前寿司の伝統的な仕込みが
味を悪くしてしまい客はなれをしてしまったかもしれません。
近年は活きた車海老をすばやく調理・寿司ネタにして美食を極める鮨屋が増えているそうです。

沖縄県車海老養殖の歴史
これまでは天然の車海老より採卵した種苗を県外より購入していたが
天然車海老が大幅に減少し種苗価格が高騰した。そして平成10年にはウィルス汚染被害により
300t(被害総額23億円)を被った。(市場規模は300億円ほど)

その後、苦難を乗り越え沖縄県海洋深層水研究所で車海老の種苗生産に成功し、より一層の価格安定生産が可能になった。

車えび 宜野座養殖の1kg冷凍相場 7000円

ちなみに宜野座村に
車海老養殖場を併設している「車えび料 理球屋(タマヤ)」という食堂があり人気が高い。
特に活き車えび単品メニューがあり
中サイズ(14cm)230円~大物(17cm)400円  そしてゴジラサイズ(約19cm)900円
があり、なかなか格安だとおもいます。

沖縄県で日本一生産されている車エビなのに出荷のほとんどが本土向けなので
沖縄県民でもそうそう食べることがないので こういったお店はとてもいいですね。
車エビ系の料理(カレーや丼系もあり) 値段が安くコストパフォーマンスが高い。

球屋
住所:沖縄県国頭郡宜野座村字宜野座1008番地
電話番号:0989684435 (但し電話予約不可)
営業時間: AM11:30~PM21:00
定休日:火曜日

沖縄県には天然の車海老はいない
愛知県の県魚クルマエビ(1990年9月28日制定)旬が夏(産卵のため漁獲が増える・卵持ち・エネルギーが蓄えられるとい意味では)
もうひとつの見解 旬は冬(深場に移動し潜って冬眠する前にエネルギーを蓄えて加えて冬場の寒さが身を引き締めるから)
 愛知県では車海老の養殖はやってないそうでそれ即ち
愛知県産クルマエビといえば天然物高級車海老ということになります。
愛知県田原市では稚エビを育てて、大量の小エビを放流している。

おせち料理に欠かせない車海老
 理由 甲殻類は茹でると赤になるが車海老は紅白になる。
江戸前鮨の海老は車海老と相場が決まっている

復帰の年から本格的にはじまった当時の大臣のすすめで
旬は夏だか沖縄だと水が温かいから冬場でもできるのでは?と進められ
そこから3年掛かりで養殖に成功したそうです。

平成2年に車海老組合を結成。

平成14年に無菌による母海老により完全養殖に成功。

平成7年から日本一の生産高になった。
しかしながら流通はほとんど築地に流れ県内での認知度は低い。

天然車海老の漁獲量・漁獲高は全国で3700トン(1985年)であった。
それが30年経った2015年頃には約500トンまで減少している。
その為(資源枯渇問題)、日本のクルマエビ養殖の重要性が高まり
1970年代から養殖の取り組みが功を奏し2015年頃には1600トンまで生産量を上げている。

ただその一方で日本はクルマエビ類の輸入大国で世界各国から格安のクルマエビ系を輸入している。
その輸入量は年間21万トンほどであり(ブラックタイガーやバナメイエビ等)

世界のエビ生産の8割がアジア及び東南アジアなので円高に傾いたときなどに競争力低下が懸念される。
遠くはスペイン・トルコ・南アフリカ・オーストラリア

沖縄県の車えび養殖場一覧

◇沖縄県本島地区
  ・宜野座養殖場 宜野座村字宜野座1008(0989688342)
  ・エナジック車海老養殖場  沖縄県うるま市字具志川3071番地(0989233661)
  ・白水養殖   沖縄県八重瀬町字具志頭1606(0989982779)

◇久米島地区
  ・南西興産   沖縄県島尻郡久米島町字宇根1676(0989858459)
  ・久米総合開発  沖縄県島尻郡久米島町字北原1番地(0989853254)

◇八重山地区
  ・エポック石垣島
  ・石垣エビ養殖
  ・ユーグレナ竹富エビ養殖  八重山郡竹富町字竹富1414(0980852212)
※竹富島の人口は350人ほど

◇宮古地区
  ・あさひ

天然クルマエビの有名どころ
横須賀沖&富津、静岡県浜名湖、鹿児島県と宮崎県の志布志湾、熊本県八代、長崎県島原など

クルマエビの採り方捕まえ方


最新→エビの棲家(住家)に電極を押し付けて通電させて捕まえる。